最高の胸糞映画

ブラック起業

興味はあったけど夏の公開時には近所の映画館で上映していなかったので、あきらめてレンタルで観ようと思っていた映画「ナイトクローラー」が、今になってレイトショー限定で上映していたので観てきました。
基本映画の感想はネタバレ無しで書いていくスタイルでしたが、今回はオチをちょこっとだけネタバレするので、まだ未見でこれから観る予定のある人はご注意を

クズばっか

窃盗などで日銭を稼ぐ主人公ルイスくんは勤勉で向上心もあり行動力もあるが、モラルや良心をどこかに置いてきてしまったある種サイコパスな男。そんな彼が事故や事件などを専門にするパパラッチ、いうなれば人の不幸をネタにするヤクザな商売を始めて成功していくという、イエロージャーナリズムを題材としたなんともブラックなストーリー。

普通のエンタメ映画であれば、散々倫理観を無視して非人道的なことをやってきた主人公は最後に痛い目にあうパターン(スカーフェイスとか)が多いですが、この映画の主人公ルイスくんは結局最後にブラック起業を成功させてハイオシマイというオチ。

殴りたい、この笑顔

うーんブラック。
でも登場人物のゲスい行動も含めて現実世界だってそんなモンでしょ?という事実を突き付けられたみたいでなんとも胸糞が悪い。
この映画を観た後だと衝撃映像などの動画を興味本位で観ていた自分が嫌になります。そしてネットが普及した今では誰もがパパラッチ側になりうる可能性すらあるという事実に色々と考えさせられる映画でした。

おぞましい事実だけど目を背けてはいいけない。こうならないように常に知的に、良心的に生きることを心掛けるべし、というメッセージが込められた作品…かもしれないし、
ぶっちゃけどんなに綺麗ごと言っていても世の中はこんなモンだよクソが!というダケなのかもしれません。
観る人を選ぶ映画だとは思いますが、個人的にマッドマックスとキングスマンに匹敵する今年の最高傑作映画だと思うので、強烈な皮肉がきいた映画ではありますが興味ある方は是非。

それにしても主人公ルイスくんが熱く語る言葉が某ワ●ミ会長の言葉そのまんまなのは皮肉のきいたギャグなのかなあw
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まけいぬ

Author:まけいぬ
メールはmakeinu_saraleeあっとまーくyahoo.co.jpへどーぞ
最近はTwitterに偏り気味、IDは@makeinu_saraleeです。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
Twitter
ゲーマーカード
FC2カウンター
カテゴリ
アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード