スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

違法操作!(空耳)

パンチラキック

格闘アクションの最高傑作と称される不朽の名作ベルトスクロールアクションゲームが、満を持してセガ3D復刻シリーズに登場!
http://archives.sega.jp/3d/bk2/

というワケで先月末に配信が開始された「3Dベア・ナックルII 死闘への鎮魂歌」をDLして連休中に遊んでました。
ゲームを開始して一番最初にやる事はブレイズを選択してパンt…ジャンプキックを3Dで堪能する。いいね?

まずはパンt(ry

セガ3D復刻プロジェクトにおいて前作「ベアナックル」が配信されたときに「BKIIは斜めスクロール部分の二次元の嘘がキツすぎて3D化は無理」みたいなインタビュー記事があったので半ばあきらめていたのですが、ここにきてまさかの第二期追加タイトルとして発表
ベアナックルシリーズは今回のIIが一番好きだったのでこの発表を聞いたときは水を手に入れたモヒカンの如くはしゃいだモンです。

ただのベタ移植じゃないよ

移植はもちろん安心の変態職人集団M2さんなので、ただの3D化移植にとどまらず、4人のキャラを順番に使う「カルテット」や相手をダウンさせればKOとなる超スピーディーな「ノックダウンモード」などオリジナル要素も追加。
ベアナックルIIはクリアまでが長いので途中でキャラ変更ができたり、ゲーム展開が早くなるオリジナル要素は非常に快適。ただボスまでダウンで一発KOなのは流石に手応え無さ過ぎる気がしないでもないですが

斜めスクロールも立体化

それにしてもこのシリーズはいつも3D化が見事というか、いい加減立体視に慣れてきた今でも思わず「おおっ」となる自然な立体化にはホント頭が下がります。恒例のGAMEwatchインタビューも相変わらず狂っていて吹く

まさかの第2期追加タイトル「3D ベア・ナックルII」配信開始!恒例の「セガ3D復刻アーカイブス」インタビュー
http://game.watch.impress.co.jp/docs/interview/20150428_699933.html

BLAZE<飛翔双斬!AXEL<いてぇ!

古き良き時代のゲームではありますが、爽快感のある効果音や古代祐三氏による軽快なBGM、前作に比べて大きく滑らかに動くグラフィックに適度な難易度と携帯機で手軽に楽しめるベルトスクロールアクションとしては最高峰の完成度なのでこのテのアクションゲームが好きな人は是非。
購入後はメインメニューから見れるクレジットも是非ご覧ください。スタッフふざけすぎw
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まけいぬ

Author:まけいぬ
メールはmakeinu_saraleeあっとまーくyahoo.co.jpへどーぞ
最近はTwitterに偏り気味、IDは@makeinu_saraleeです。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
Twitter
ゲーマーカード
FC2カウンター
カテゴリ
アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。