基本だよワトソン…くん?

まさかの19世紀

逆転裁判最新作「大逆転裁判 -成歩堂龍ノ介の冒險-」の続報がキタヨー
>今度の時代設定は19世紀末、さらに舞台は日本から倫敦へと移る

うん

>そこで主人公「成歩堂 龍ノ介」は“あの”シャーロック・ホームズと出会う

うんうん!

>ホームズの助手のワトソンは医学博士号を持つ8歳の文学少女である

…うん?

ツインテ幼女とな!?

マジ困惑

誰だよお前!
いやいやいやいやちょっと待て!なんでも女体化するのが最近の流行りってのは知ってるけどワトソン君が8歳の幼女って!どーしてそうなった!?
いや、百歩…千歩譲ってワトソン幼女化は流行りって事で置いておくとしても「彼女自身もかなり高い推理力を持つとされている」っていうのは…うーん正直どうなんだろう…

小学生の頃から児童文学などでシャーロック・ホームズを嬉々として読んでいた自分としては、
「優秀なんだけど推理などではあくまで凡人の域を出ない常識人のワトソン先生が、天才だけどペシミスト薬物中毒者で部屋の中でけん銃ぶっ放すようなド変人ホームズの世話を焼きながら付き合う」
という原作の関係が好きだったんだけどなぁ…つうか改めて文章にするとホームズ酷いな

やっぱり鹿撃ち帽なのね

ホームズのイケメン化やディアストーカースタイルに関しては、まあ今更ってなカンジだから良いんですが、もうちょっと原作リスペクトを感じるアレンジが欲しいかなーと。まぁまだキャラ絵と設定が出ただけなので本編での活躍に期待。それにワトソンもジョン・ワトソンじゃないから別で出るかもしれないし。
個人的には引き籠りデブ人付き合いが嫌いな巨漢の天才兄貴マイクロフト・ホームズも出るのかが気になるトコロ。

個人的ホームズ金字塔

なんだか久しぶりにホームズを見たくなったので、昔グラナダテレビで製作された「シャーロック・ホームズの冒険」のDVDを引っ張り出してこようかなー
自分の中ではこのジェレミー・ブレット版ホームズこそが、唯一無二のホームズ像として確立されちゃってます。超オススメ。アイアンマ…じゃなかった、ロバート・ダウニー・Jrが演じる頭脳より腕力にモノを言わすホームズも結構好きですけど。

こうやって色々思い出してみるとホームズって結構色々弄られまくっているから今更逆転裁判版のアレンジもたいした事ないのかも…そういや犬にもなってましたよね。だから幼女化くらいどうって事ないな!…たぶん。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

あ、あれ、ヒロインがまともに見えるヨ…

ホームズは旧作のミツルギかvsのレイトン教授
みたいな立ち位置なのかねぇ

逆転シリーズファンとしては楽しみだー

No title

>シータケさん
このぶっ飛び具合が逆裁らしいといえばらしいんですが…w
まあホームズの名は借りるだけで、結局いつも通りの秀才イケメンライバルポジなんですかねえ。
個人的には原作の変人っぷりを生かしたオモシロキャラも期待したいんですが…薬物中毒なんて3DSのゲームで出すワケにはいかないですよねw
5が良かったので今回も楽しみですよー
プロフィール

まけいぬ

Author:まけいぬ
メールはmakeinu_saraleeあっとまーくyahoo.co.jpへどーぞ
最近はTwitterに偏り気味、IDは@makeinu_saraleeです。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
Twitter
ゲーマーカード
FC2カウンター
カテゴリ
アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード