素人めいた言葉を吐くな

奴に伝えておけ。狩るのは俺で、狩られるのは貴様だと

死なない人間はいない。良く知っているよ

あの名作アクション「ストライダー飛竜」が大復活!孤高の暗殺者が世界の全てを敵に回して任務に挑む!
1も2もクリアするまで遊んで、マヴカプでもメインキャラで使ってきた飛竜大好き人間の自分としてはスルーするワケにはいかない今回のリメイク(リビルド?)版、先月末に配信が開始され、青き野を馳せる勢いでダウンロードして遊んでました。とりあえず実績を全部コンプしたので感想でも

正義や悪じゃない、これは技術だ

今回の飛竜はグラフィックこそ3Dモデルになったものの、基本的なシステムは昔ながらの横スクロールACT。ただ面クリア型の過去作とは違い今回はメトロイドのような探索型に生まれ変わりました
飛竜といえば壁だろうが天井だろうが走破できる動きの自由度の高さが特徴。そういう意味では探索型ACTとの相性が良く、今回の変換は個人的に正解だったと思います。
実のところ海外のみで発売されていたNES(ファミコン)版飛竜が探索型なので原点回帰と言えなくもなかったりするんですけどね。

だから貴様は飼い犬なのさ

過去作のストライダー飛竜といえばガチガチのパターンゲーという印象が強かったのでプレイ開始直後、雑魚の豆鉄砲を喰らいながら強引に突き進む飛竜さんを見たときは「なんかコレジャナイ…」と強い違和感を覚えましたが、ある程度ゲームを進めてパワーアップが集まってくると俄然爽快感のある動きが出来る様になります。(飛竜らしいかどうかはともかく)
特にオプションAとバーストサイファーの組み合わせは雑魚程度無双ゲーのごとき勢いで斬り伏せられるので最高に気持ちイイ。そういう意味ではパターンゲーだった過去作よりは難易度的にかなり楽になったと思います。
ただレベルアップなどの概念は無く、後半のボス戦はキチンと攻撃パターンを覚えないと倒せないのでACTゲームが苦手な人はには少し薦めづらいかもしれません。まあ今更ストライダー飛竜を遊ぶ層でACTが全くダメって人はあまり居ないと思いますが…

貴様らにそんな玩具は必要ない

今回は開発が海外に移っていたので、よくある大雑把な洋ゲーになるんじゃないかと心配していたのですが、クリアした今となっては開発者からの飛竜リスペクトを感じられる良い出来だったと思っています。
BGMも過去作のリメイク中心で構成されており、開発者が「DNAと魂を完全継承した」と言葉の意味は良くワカランがとにかく凄い自信のある事を言っていただけの事はあったかなー(と思う)
ただ飛竜さんが英語でしゃべるのは少し違和感…セリフは過去作からの応用が多めで飛竜のキャラを壊さないようにと気遣いは感じるのですが。
あと個人的にはキャラデザが微妙というか過去作のダサカッコ良さを再現しようとして結局ダサくなっちゃったカンジが…飛竜さんの耳あては流石にどうかと思うの!ゲーム画面ではキャラの表示が小さいからあまり気にならないのが不幸中の幸いというかナンというか。

貴様の辞世の句ならその程度だろうよ

探索系横スクロールACTとしてはマップデザインが少々大雑把だったり、エリア間移動がわかりづらい上に移動自体が超面倒だったり、パワーアップが属性付加中心で追加アクションのバリエーションに乏しくやや単調な印象があったり、アナログスティックの操作はミスしやすくてイマイチ…等々不満点は結構あったりします。
しかし個人的には2014年になって飛竜の新作が遊べたというダケでもありがたいというか、そもそもフルプライスじゃない(2000円)低価格ゲームとして考えれば結構満足できました

死の前では誰もが平等だ

カルトな人気があったシリーズだけに思い入れの強い人も多いせいか今作のレビューを検索するといわゆる“コレジャナイ”レビューが結構あります。たしかに過去作と比べるとだいぶ毛色が異なったゲームになったとは思いますが、ソレを言ったらそもそも1→2の時点でコレジャナイ議論は頻発していたし、初代の四井浩一氏による珍妙な世界観もあまり一般ウケするとは言い難い。(大好きだけど)
そう考えると今回のリメイクはそれなりに無難な落としどころだったのではないかなーと。無難すぎて飛竜っぽくないという意見もなんとなく判りますケド

映画やゲームであまりオリジナルや過去作の思い出に引きずられ過ぎるとせっかくの新作も楽しめなくなるので「これはこれで」の精神で楽しめば良いんじゃないかなぁ

任務完了

ストライダー飛竜
■対応機種:PlayStation4 PlayStation3 Xbox360 XboxOne
■プレイ人数:1人
■ジャンル:ハイスピード探索アクション
■CEROレーティング:CERO B(12才以上対象)
■発売元:カプコン
http://www.capcom.co.jp/strider/
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まけいぬ

Author:まけいぬ
メールはmakeinu_saraleeあっとまーくyahoo.co.jpへどーぞ
最近はTwitterに偏り気味、IDは@makeinu_saraleeです。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
Twitter
ゲーマーカード
FC2カウンター
カテゴリ
アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード