ビームはロマン

がちょ~ん

海の中から突如正体不明の物体が!
なんだアレは!
ネッシーか!?
海坊主か!?
カニクイアザラシか!?

びろ~ん

ざんねんレイバーでした。


前後画像

というワケで5/11の記事で出した問題の答えはパトレイバーTV版放映当時にバンダイから発売されていた1/60「ファントムレイバー」でしたー。
なんと問題を出した翌日には正解者が現れましたwパトレイバー自体は割とメジャーな作品でもファントムはTVのみ登場のレイバーなのでかなりマイナーなメカかと思ったのですが…あの画像だけで良くわかるなーw

じゃみんぐぽっど

このファントムというレイバー、ドタマにレーザー兵器を装備し、どてっ腹にジャミングポッドを搭載、さらに無人機で遠隔操作とグリフォンもビックリレイバー界のオーパーツ。おかげでファンの間では賛否両論のある機体ですが、個人的には強敵としての個性があって結構好きなんですよね。TV版自体対象年齢が他メディア版より低めだったし。

背面オープンも再現

んで、今回製作した1/60ファントムのキットですが、コレがまた発売当時からシリーズでも1,2を争う傑作キットとして名高い商品でして、20年経過した今の目で見てもプロポーション、ギミック、可動範囲など高い完成度を誇る名キットだと思います。
なので今回は特に改造などは施さず(できないとも言う)塗装の為の後ハメ加工以外はどストレートに組んであります。

関節カバーは新造

ただし、1/60パトレイバーシリーズ共通の関節を覆うゴムカバーだけは別の素材に変えました。というのもこの関節ゴムカバー、結構な弾力があるので中の関節が負けて思うようにポーズが取れなかったり関節が破損する等の問題がある他、初版は経年劣化でゴムがプラを溶かすという致命的欠陥が。
なので今回はホビージャパンの作例を参考にティッシュにマスキングゾルを塗って乾燥させた後塗装したものを筒状にして使ってます。耐久力と薄さ共に文句ナシ。

20&21話コンビ

昨年造った相棒サターンレイバーとツーショット。カラーリングは自分のイメージで塗ったのですが、後で本編見直すと本体色はもっと薄かったかな?サターンもそうなのですがカットによっては近い色もあるんですよねーと言い訳
シリーズ共通の欠点として関節がやや脆いですが、ストレート組でも充分カッコイイです。ただいくら傑作キットといえど流石に20年前の商品なのでパーツごとの色分けなんて勿論出来て無いし、合わせ目もパーツのド真ん中ストレートに入っているなど表面処理やマスキングなどそれなりに手間はかかりました
でも手間が掛かった分ちゃんと完成させた時の満足度は最近のガンプラとは比較にならないモノがあります。いや、最近のガンプラだってキチンと造れば相応の満足度は得られるんですが、如何せん色分けや合わせ目隠し等が完璧すぎてパチ組するだけで満足しちゃうんですよね。完成度が高すぎる故の不満というか贅沢な悩みだなぁと我ながら思いますケドw
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

レイバー

このあいだ秋葉原に行った時にリボルテックのグリフォン・ヘルダイバー・ブロッケンのセットを衝動買いして来ましたよ~w

No title

>れんさん
Ohリボレイバーは実に良いモノでした…自分のパト熱が再燃のはリボイングラムの発売でしたねw
リボレイバーが出てからCM'sやWAVE、やまと、壽屋などからもパトレイバーの立体物が発売されたような気がします。最近はさっぱり出なくなっちゃいましたが…
また何らかのカタチでパト製品が出てくれると嬉しいんですけどね~そろそろ作業用レイバーも欲しいなーw
プロフィール

まけいぬ

Author:まけいぬ
メールはmakeinu_saraleeあっとまーくyahoo.co.jpへどーぞ
最近はTwitterに偏り気味、IDは@makeinu_saraleeです。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
Twitter
ゲーマーカード
FC2カウンター
カテゴリ
アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード